TOP
Fashion
スニーカーを少しオシャレに。「This is… / All-Cotton Athletic Shoelaces – Colored Ti...

スニーカーを少しオシャレに。「This is… / All-Cotton Athletic Shoelaces – Colored Tips」レビュー

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る

今回は定番のスニーカーを履きつつも少し差別化を図りたい、足元にアクセントを加えたい、そんな時におすすめのアイテムを紹介します。

今回紹介するのはチップに色が付いたシューレース(靴紐)。今までドレスアップ目的で靴紐を他の色や他の素材のものに交換するという考えもなかったのですが、以前から気になっていたお店を訪れた時にたまたま見かけたのがこの商品でした。

サイズはヘッダーにもある通り、「32インチ/45インチ/54インチ」の3サイズ展開。靴自体の形状等によっても変わりますがデッキシューズが32インチ、ローカットスニーカーが45インチ、ハイカットが54インチの物が適合するようです。

カラーリングですがシューレース自体は全色ホワイトで、チップ部分の色が「オレンジ/イエロー/ピンク/ネイビー/レッド/グリーン」の6色展開だそうです。

ヘッダー背面は至ってシンプル。

私が購入したのは45インチのイエローと54インチのレッド。今回は定番のコンバース オールスター「チャコールのローカット」にイエローを、「レッドのハイカット」にレッドのシューレースを通してみます。

実際にシューレースを交換してみる

まずは赤のハイカット。交換する前がこんな感じです。まあ町でよく見る至って普通のオールスターですね。

片側(写真右)だけ交換してみました。色付きのカラフルなチップがこのシューレースの一番の特徴ですが、シューレース自体がコットン100%なのも注目すべき点。化学繊維特有の光沢がありません。

上から見てみるとこんな感じ。

チップ部分に寄ってみました。赤と赤で合わせたので違和感もなく馴染んでいます。

赤のハイカットはド定番の一足ですが、シューレースを交換しただけで雰囲気がかなり違って見えます。

続いてチャコールのローカット。一年半程履いているのでかなりくたびれてしまっていますが交換してみます。

同色で合わせたさっきのハイカットとは異なり、グレーとイエローの組み合わせはチップがアクセントになって良い感じです。またシューレース自体が汚れて黒ずんできていたので、新品に交換したことで靴全体が少し綺麗になったような印象を受けます。

まとめ

定番の靴を履いている以上他人と被る事を避けるのは不可能に近いですが、その中でも少し個性を出したいという方や、単純に足元に色味を足したいという方にもおすすめ出来る一品です。執筆時点で800円+税と手が出しやすい価格なのも良い点。

また昨今のスニーカーは化学繊維を使用したシューレースが付属している事も多いですが、言わずと知れたCT70で使用されているのはコットン100%のシューレース。スニーカー好きな人は付属のシューレースからコットン100%の物を交換する方も多いようです。

私自身は色付きチップに惹かれて購入したのであまり気にしていなかったのですが、いざ交換してみると雰囲気がガラッと変わったのでわざわざ交換する人が居るのも納得。

「This is…」では今回紹介した物以外にも様々なシューレースが販売されていて、CT70の当時の資料を参考にして再現された物や、革靴にぴったりなワックス加工の施された物、ゴム製で伸縮性のあるシューレースなど、気になるものがいくつかあったので、また購入してみようかと思います。気になった方は是非。

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る