和紙みたいなのに、耐水性にも優れたサコッシュ!「PA PACK by kiruna サコッシュ」を購入
Pubulishing:2019/07/27

和紙みたいなのに、耐水性にも優れたサコッシュ!「PA PACK by kiruna サコッシュ」を購入

暑い日が増えてきて、今年も夏がもうそこまで近づいていると感じる事が増えてきました。夏はどうしてもコーディネートがシンプルになってしまいがちですよね。

そんな時にアクセントとしても役に立つ少し変わった素材のサコッシュを購入してみた、そんなお話です。

ここ2年程トレンドとなっており、使っている人を見かける事も多いサコッシュですが、意外と食わず嫌いの方も多いのではないでしょうか。

バックパックやトートバッグを持つ程の荷物はないけど、全部パンツのポケットに入れるのも…という時にピッタリです。また、2,3千円代から購入できる物も多く気軽に手を出しやすいのも特徴。

「ナオロン」で作られたサコッシュ

製品概要

ブランド PA PACK by kiruna
素材 ナオロン
寸法 215×325×2.5mm(H×W×D)
ストラップ 1055mm
ポケット数 内側1個/外側0個

山梨県の和紙メーカー「大直」が開発した、”破れない和紙”がこの「ナオロン」と言う素材。破れないだけでなく、耐水性にも優れており多少であれば濡れても大丈夫だそうです。

また、使い込むとシワが出て経年変化も楽しめるとのこと。それでいて和紙特有の軽さは健在とのことなので驚きです。

今回購入した「PA PACK by kiruna」はその名の通り、kirunaというブランドがプロデュースしているナオロンを使ったプロダクトに特化したブランド。

サコッシュの他にも、ショルダーバッグやマルシェバッグ等もラインナップされています。

「PA PACK by kiruna」のサコッシュを写真を交えながら紹介!

今回私が購入したのはオレンジのモデル。ストラップはクリープ色になっており、可愛らしい見た目です。ストラップの長さが一切調整出来ないので人によっては不満が出るかも。

外側には表裏共に一切ポケット等はありません。表面の右下に「PA PACK」のロゴがあるのみです。主張が激しくない刻印で好印象。

ちなみに今回は耐水性能も確認しておきたいと思い、小雨の日に持ち出してみました。なので雨粒が落ちた後がありますが、乾いてしまえば特に跡は残らなかったので確かに多少であれば濡れても大丈夫そう。

メインポケットは中央に一箇所ボタンで止まっているだけ。財布や携帯等はボタンを止めたままでも取り出せるのでアクセスはかなりしやすいです。

内側はこういった感じの柄。

さり気なく内側に一つポケットがあるのは細々とした小物を入れられるので地味に嬉しい点。

この夏ヘビロテしたいサコッシュ!

サコッシュ自体は以前からいくつか使っていますが、どれも黒の物ばかりだったので今回は少し派手なものを買ってみました。

1週間ほど使っていますが、実際に私がこのサコッシュの中に入れて持ち歩いている荷物の一例を紹介してみると、こんな感じです。

左から順に、モバイルバッテリー、キーリング、長財布

まだまだ余裕はありますが、見た目もスリムなままなのでこれぐらいが丁度良いかなと思います。

使っていて不便に感じる点は、現時点では特に無いのですが強いて挙げるなら、ワンサイズ展開なのでよく見かける他のサコッシュと比べると少し大きいのでもう少し小さくても良かったかなとは感じます。

勿論、持ち歩く荷物の量によってはこれが丁度良い人もいると思います。

ちなみに経年変化も楽しめる素材とのことでしたが、1週間程の使用で既にシワが入り独特の風合いが出てきています。

今年の夏はこのサコッシュをメインに使用していき、日々の経年変化を楽しんでいきたいと思います。

今回購入したオレンジ以外にも、「ホワイト/ブラック/ベージュ/ネイビー」の計5色がラインナップされているようです。ちなみに私は2,700円位で購入しましたが、執筆時点でAmazonでは2,000円を切っていたので買うなら今かも。

「少し変わったサコッシュが欲しい」「サコッシュ気になってたけどまだ使ったことは無い」という方はぜひ検討してみてください。

Author Profile

Yuu
当サイト「Colorful Clip」の中の人。スマートフォンはGalaxy S10とiPhone 11 Pro Maxを愛用中。