TOP
Gadget
iPhone 12 Pro Max用ケース「Spigen リキッド・クリスタル」レビュー。

iPhone 12 Pro Max用ケース「Spigen リキッド・クリスタル」レビュー。

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る

iPhoneといえばケースの種類が多いのも魅力の一つですが、新機種の発売直後は出揃っておらずお気に入りの本命ケースがまだ発売されていないということも多々。

今回は新しいiPhoneを購入した直後の初めのケースとしては勿論、本体カラーを活かしたい、魅せたいという方にもぴったりなクリアケースを紹介します。

ここ数年iPhoneを購入した際は必ず初めのケースとして買っている、私の中では鉄板のアイテム。良い意味でいつも変わらないクオリティで安心して購入出来ます。

パッケージが今年から変更されたようで、白を基調としたデザインになっています。

今回はiPhone 12 Pro Maxで使用したいので6.7インチモデル用を購入しました。

クリアケースなので同梱物も少なめ。透明なケースはiPhone本体に付いたホコリや指紋が目に付きやすいので、アルコールシートが付属しているのは嬉しい所です。

iPhoneを取り付けてみる!

今回はグラファイトのiPhone 12 Pro Maxを取り付けてみました。ぴったりなので取り外しはしづらいですね。頻繁に違うケースと付け替えたり、SIMカードを差し替えたりする方には少し不向きかも。

背面の内側に細かいドットパターンが刻まれているので、TPUケースでよくあるiPhone本体と密着してしまう減少を防いでくれます。

カメラ部分はレンズよりケースの方が出っ張っているので、カメラを下にしてテーブルなどに置く際も安心。

左側面下部には「spigen」のロゴが入っています。

音量ボタンは覆われていますが、硬すぎず柔らかすぎずな適度な押し心地。所謂マナーモードスイッチの部分は大きく開けられています。

続いて右側面。こちらにも文字のプリントが入っています。

サイドボタンも音量ボタンと同じく覆われています。

上部ですが、こちらにもプリントが入っています。ここまでご覧いただいた通り、目立ちにくいものの色々な箇所に文字がプリントされているので、完全に透明なケースを探している方には合わないかも知れません。

最後に下部。Lightning端子部分は左右のネジ部分まで切り抜かれているので、アクセサリー類を使用する上でも困ることは少なそう。

まとめ

シンプルなクリアケースながらも、細かなこだわりを感じられる間違いのないケースです。是非iPhone本体と同時に購入して頂きたい。

本命ケースまでの繋ぎを探している人や、新色のパシフィック・ブルーを見せびらかしたいという方にもおすすめ。執筆時点でAmazonでは1,590円で販売されています。

今回は「iPhone 12 Pro Max」用を購入しましたが、その他「iPhone 12/12 mini/12 Pro」用のモデルも販売されているので是非チェックしてみてください。

Spigen「リキッド・クリスタル」をAmazonでチェックする

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る
この記事を書いた人
yUu
「Colorful Clip」を運営している人。
スマートフォンはGalaxy S10とiPhone 12 Pro Maxを愛用中。
シンプルなモノ、個性的なデザイン・コンセプトを持ったモノが好き。