複数のカレンダーに登録している予定をGoogle Homeに読み上げてもらう方法
Pubulishing:2019/09/15

複数のカレンダーに登録している予定をGoogle Homeに読み上げてもらう方法

先日Google Home miniを家に迎えてから、音楽を流してもらったり、タイマーをセットしてもらったりと大活躍しているのですが、一つだけ不満な点がありました。

それが、「OK Google 今日の予定を教えて?」「OK Google この後の予定は?」等と話しかければ、結びついているアカウントのGoogleカレンダーに登録されているスケジュールを読み上げてくれる”はず”なのですが、私の環境では「一致する予定は見つかりませんでした」と回答され、読み上げてくれません。

色々と試して見た所無事、読み上げてくれるようになったので覚書を兼ねてご紹介します。

原因は?

初めに私の環境を説明しますが、同一Googleアカウント上で複数のカレンダーを作成し、用途毎に使い分けています。例を挙げると仕事関係の予定は「Work」、趣味の予定は「Hobby」のカレンダーに、と言った感じ。Googleカレンダーを活用している方は同じように使い分けていると思いますが、これが予定を読み上げてくれない原因でした。

初期設定ではデフォルトで作成されているカレンダーにある予定のみを読み上げ、新たに追加したカレンダーの予定は読み上げないようになっているようです。

なので作成したカレンダーの予定も読み上げるように設定を変更すれば良いわけです。

設定方法

ここではAndroidでの場合を紹介しますが、iOSでも基本的には同じだと思います。

  1. 「Home」アプリを起動し、アカウントのタブ→設定をタップ
  2. サービスのタブに切り替え、カレンダーをタップ
  3. 読み上げてほしいカレンダーにチェックを入れる

手順としては以上です。設定方法にさえ気づけば本当に簡単でした。

朝起きた時、家を出る前、夜寝る前等、話しかければ予定を読み上げてくれるようになったので、Googleカレンダーのヘビーユーザーとしては、今まで以上にスケジュールの把握が楽になり非常に助かっています。

同じように困っていた方はぜひ参考にしてみてください。

Author Profile

Yuu
当サイト「Colorful Clip」の中の人。