「au版iPhoneはAT&TだけSIMフリー」をau版iPhone5で検証してみた

以前週刊アスキーの記事で紹介され話題となった件について、今更ながら検証を行ってみましたので、紹介してみたいと思います。

2015年6月に週刊アスキーで掲載された「au版iPhoneは「アメリカAT&Tだけ」SIMロックフリーだった by 石川 温」という記事によれば、au版iPhone 6にアメリカの通信事業者であるAT&TのSIMカードを挿入した所使えたとのこと。

丁度手元にAT&TのSIMカードがあったので検証してみました。

検証環境

  • 端末:au iPhone 5(A1429)/iPhone 5c(A1456),SoftBank iPhone 5(A1429)
  • SIMカード:AT&T nanoSIMサイズ

検証結果:au版iPhone 5/5cでも利用可能

au_iPhone5_AT&T-SIM
日本国内での検証になるため通信・通話の確認は出来ていませんが、アクティベーションは無事に行なえたので問題なく利用できると思われます。圏外表示ではあるものの、設定から確認するとAT&Tと表示されていました。
au_iPhone5_AT&T
一応SoftBank版iPhone 5でも検証してみましたが、アクティベーションは不可能でした。

今後アメリカに行く機会のあるau版iPhoneユーザーの方はAT&TやそのMVNOのプリペイドSIMの契約を検討してみても良いかもしれません。

AT&TのSIMカードは一応日本のAmazonでも購入可能です。

Author Profile

管理人
当サイトの管理人です。