飛行機内でインターネットが利用できる「JAL SKY Wi-Fi」をロサンゼルス線で使ってみた

先日ロサンゼルスに行く機会があったので「飛行機内のインターネット」を試してきました。

「JAL SKY Wi-Fi」とは?

名前の通り、JALが提供している有料の飛行機内Wi-Fi接続サービスです。全クラスで利用出来ます。クラスによる速度制限・通信量制限は無いのは良い点でしょうか。

プランは全2つ。

プラン名 利用時間 料金
1時間プラン 1時間 $11.95 (2015/03までは$10.15)
フライトプラン 24時間 $21.95 (2015/03までは$18.80)

両プラン共に通信容量は無制限です。期間限定ではありますが、料金の割引キャンペーンが行われています。またJALカードその他を所持している場合は更に割引されるようです。

詳細は後述しますが、支払い方法はクレジットカード決済とPayPal決済が選択出来ます。

記事執筆時は下記8路線で提供されています。

  • 成田←→ニューヨーク(一部のみ)
  • 成田←→シカゴ
  • 成田←→ロサンゼルス
  • 成田←→サンフランシスコ
  • 成田←→ジャカルタ(一部のみ)
  • 成田←→シドニー
  • 羽田←→ロンドン
  • 羽田←→シドニー

利用方法(iPadの場合)

今回はiPad miniで利用したのでPCでのUIになっていますが、スマートフォンでも基本的には同じような配置だと思います。

離陸後約15分ほどすると利用可能になったというアナウンスが入りました。飛行機内ということで必ず機内モードその他電波を発しない状態にしてWi-Fiのみをオン。「Japan Airlines」というのが接続すべきSSIDです。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_0

接続した後Safariで適当なサイトを開くと専用ページに飛ばされます。右上を見るとインターネットが利用可能かどうかが分かるようになっています。画面下部の「お申し込みはこちら」をタップ。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_1

承諾にチェックを入れ次へ
used_jal-sky-wifi_los-angeles_2

セキュリティーチェックがあるので表示された文字列を入力します。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_3

ドイツの通信事業者T-Mobileのサイトに飛びます。T-Mobileの衛星通信システムを利用しているようですね。トップページに表示されているプランの購入をタップしても利用開始できますが、今回は一旦「料金」をタップ。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_4

プランの一覧が表示されます。利用したいプランの購入をタップ。今回は24時間利用可能なフライトプランを契約するので一番下を選択。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_5

ここでHotSpotアカウントというのを作成します。このメールアドレス・パスワードは後述の端末切り替えの際に必要になってくるので忘れないようにしてください。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_6

次に領収書に関する情報を入力します。メールアドレスは先程入力したものと同じで大丈夫です。後は姓名を入力して次へをタップ。姓名は日本語でもローマ字表記でも問題ないようです。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_7

支払い方法の選択です。好きな方でいいと思います。今回はPayPalを選択、下部の利用規約に同意のチェックを入れ、購入をタップ。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_8

しばらく待っているとPayPalのログイン画面に飛びます。PayPalの>メールアドレスとパスワードを入力してログイン。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_9

支払いの確認ページに飛びます。今すぐ支払うをタップ。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_10

最後に再びT-Mobileのサイトに再び飛びます。接続中と表示されています。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_11

価格

往路復路共に利用してみましたが1時間プランが1278円、フライトプランが2327円でした。レートは常に変わっているのであくまで目安までに。

スピードテストしてみた

比較的利用者が多いと思われる時間帯に測定しました。結果は下り0.55Mbps/上り0.21Mbps。測定はしてないものの使っていて明らかに早いと思う時が多々あったので通信状況によって差がかなりあるように感じました。衛星通信を利用しているので応答速度は1000msを超えることが多かったです。Youtubeやニコニコ動画等で動画再生を試してみましたが、一度バッファリングしているため、再生までの時間は少しかかりますが、少し待てば問題なく再生することが出来ました。
used_jal-sky-wifi_los-angeles_12

複数の端末で使用する際の注意

1つのプランに付き1台なのか、1つのアカウントに1台までなのかは分かりませんが、とりあえず同時に複数台は利用できません。一度契約すれば、契約時に入力したメールアドレス・パスワードを別の端末で入力しログインすることで利用できます。(元の端末でログインしたままだった場合は自動ログアウトされます)

飛行時間の内利用できないのは30分ほど

今回は復路で約12時間のフライトとなりましたが、離陸後の15~20分ほどと着陸前の10分ほど利用できなかったのみで、飛行中は衛星通信が途切れ利用できないということはありませんでした。12時間のフライトで約2300円のプランを利用しましたが、1時間あたり約200円で利用できると考えるとコストパフォーマンスは悪く無いと思います。今回乗った飛行機は各席にコンセント・USB端子がありバッテリーの心配をせず利用できました。年末年始に海外旅行を検討している方は是非利用してみてください。

Author Profile

管理人
当サイトの管理人です。