スマホのイヤホンジャックが物理ボタンになる!「iKey」レビュー

PRE○SYのパクリ…


既に様々な所で紹介されているので今更にはなりますが、レビューをお送りします。

ドロイド君型のパッケージ

ドロイド君いいですよね。
iKey_1

背面には使い方が書かれています。と言ってもQRコード読み取ってアプリ入れてね!程度の説明のみですが。
iKey_2

イヤホンジャック部分のみにしか見えない本体

イヤホンジャックの上に小さなボタンが1つ付いているのみです。シンプルですね。
iKey_3

実際に携帯に挿してみる

Xperia SX(SO-05D)

小さなボディに小さなiKeyが良いアクセントに。
iKey_4

iPhone 5

Androidのみでしか利用できないので挿しても意味はありませんが、デザイン的に合うだろうということで。
iKey_5

ちなみに指した状態でボタンを押すとミュージックの再生・一時停止が行われます。但しiKeyをイヤホンとして認識してしまうので音が出ず、意味が無いです。

「iKey」アプリを見てみる

今回は使用しているアプリはGoogle Playで公開されている「iKey」というアプリです。

アプリを起動すると、こんな感じの画面。日本語に対応しているので悩むことは無いと思います。設定できる項目は「シングルクリック/ダブルクリック/トリプルクリック/長押し」の全4種。
iKey_6

各操作に割り当てられる操作はアプリの起動は勿論、ホーム/電源ボタンやライトの点灯等があります。
iKey_7

最後にiKey自体の設定項目を見てみると誤動作防止というものがあります。
iKey_8

これは電源OFF時には動作しないというものです。ポケットの中等での誤動作を防止できます。
iKey_9

発想は面白いが使うかと言われると…

イヤホンジャックを物理ボタンにしてしまうという発想は面白いと思います。しかし、2週間ほど挿したままで過ごしてみましたが使ったのは5回ほどでした。勿論使っている携帯のイヤホンジャックの位置によって使いにくくなってしまう場合もあるので一概に便利とはいえません。

小ささ故の注意点として、防水携帯で利用する場合水場に持って行くときにはiKeyを挿していないか気をつけたほうが良いと思います。
(実際私自身川辺に行った際に挿しているのを忘れて危うく濡れてしまうところでした)

デザインは様々なスマホにマッチする無難な物だと思いますし、安価なので面白そうだと思った方は試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、手元にあるisai LGL22/Xperia SX SO-05Dで動作する事を確認しました。

Author Profile

管理人
当サイトの管理人です。