TOP
News
docomo、受信時最大150Mbps対応モバイルルーター「Wi-Fi STATION HW-01F」を3月22日に発売

docomo、受信時最大150Mbps対応モバイルルーター「Wi-Fi STATION HW-01F」を3月22日に発売

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る

docomoは、受信時(下り)最大150Mbpsに対応した
モバイルルーター「Wi-Fi STATION HW-01F」を3月22日に発売することを発表しました。
hw01f
カラーはオレンジとホワイトの全2色。
重さは約98グラム。大きさは幅57mm×高さ90mm×厚さ13.5mmとなっています。

本体画像を見ればわかりますが、タッチパネルを搭載しているのでルーター単体で
各種設定等が行えます。

東名阪の一部エリアにて提供が開始されているBand3を利用した
Xiの受信時最大150Mbpsに対応しています。

無線LANはIEEE802.11a/b/g/nに対応しています。

バッテリー容量は1780mAhでLTE接続時の連続待受時間は約380時間、
連続通信時間は約7時間となっています。

  • でツイートする
  • RSS購読する
  • B!でブックマークする
  • で送る
この記事を書いた人
yUu
「Colorful Clip」を運営している人。
スマートフォンはGalaxy S10とiPhone 12 Pro Maxを愛用中。
シンプルなモノ、個性的なデザイン・コンセプトを持ったモノが好き。