iPhone5/5s/5c用液晶保護ガラス「MS Prodacts MOBIER GLASS PREMIUM FILM 」レビュー

そもそも「保護ガラス」とは?

大抵の人は携帯に「保護フィルム」を貼っていると思います。
あの「フィルム」が「ガラス」に変わったものです。
spigenさんの「GLAS`t/GLAS`tR」などが有名でしょうか。
では「ガラス」の何がいいのか。簡単にご紹介したいと思います。

保護ガラスのメリット

  • 頑丈・傷に強い・透明度が高い

保護ガラスのデメリット

  • 指紋が目立つ・割れてしまう・分厚い・フィルムと比べると高い

必ずしも保護ガラスの方がいいとは言えません。
フィルムの定番であるアンチグレア(防指紋)タイプもありませんしコスト面でも
保護フィルムは数百円で買えますが、保護ガラスは3,4千円ぐらいします。

化粧箱

今回購入したのはMS Prodactsの「MOBIER GLASS PREMIUM FILM」というものです。
価格は、ヨドバシカメラにて1980円。保護ガラスにしては低価格帯の製品です。
IMG_1303_R

きちんと5s/5cにも対応しています。(5/5s/5cの画面は同サイズなんですけどね…)
IMG_1304_R

保護ガラスの特徴が簡単に書かれています。
IMG_1305_R

付属品

箱から出すと、このような感じになっています。
IMG_1306_R

蓋を外すと…中に

  • 保護ガラス本体
  • アルコールの洗浄布
  • アルミホームボタン
  • クリーニングクロス
  • ホコリ除去用フィルム

が入っています。保護フィルムと比べると豪華ですね。
IMG_1307_R

フィルム本体です。
IMG_1308_R

実際に貼ってみる

  1. (すでに保護フィルムを貼っている人はそれを剥がし)
    アルコールの洗浄布で画面を綺麗に拭く。
  2. IMG_1311_R

    結構濡れます。が、気にせずに行きましょう(笑)
    IMG_1313_R

  3. 「Step1と書かれた方のシールを剥がし、画面上に乗せる(押さない)」
  4. IMG_1310_R

    画像はありませんが、乗せたあとゴミ等が無いかを確認して下さい。
    あった場合は付属してるホコリ除去フィルムで取る。

  5. ゴミが無いことを確認したら、気泡を抜きながら貼っていく。
    この時、固めのカードでやると綺麗にできます。(私はクレジットカードで行いました)
  6. 貼れたと思ったら「Step2」(青のフィルム)を剥がします。

フォトレビュー(iPhone 5c)

IMG_1314_R

IMG_1315_R

IMG_1316_R

わかりにくいですが、縁はラウンド加工されている(丸まっている)ので
画面を触っている時は「ガラスを貼っている」という感覚はあまりありません。

ただホームボタンの部分は保護ガラスの厚み分凹むので多少押しにくくなります。
そこで付属品のホームボタンシールを貼ると…
IMG_1317_R
ほぼ画面と同じ高さになり、押しやすくなります。

5sはtouch IDを搭載している関係でシールを貼ることができないのでこのまま凹んだまま使わなければいけません。
なので5sユーザーにはあまりおすすめは出来ない…と思います。
(5sを使ったことがないのでどこまで影響が出るか予測できないので…)

まとめ

私自身保護ガラスを買ったことがなかったので、これが初めての保護ガラスでした。
保護ガラスを貼り終え、画面に触れた時ものすごく感動しました。
何も貼らずに使っているかのような感覚ですし、ガラスということで高級感も生まれます。
保護フィルムと比べるとどうしても値段が高いので躊躇してしまうかもしれませんが、
今回紹介した商品だと2000円を切っているので手を出しやすいかと思います。
初めての保護ガラスとしてはとても満足できるものだと感じました。

今回紹介した商品

Author Profile

管理人
当サイトの管理人です。